くろごまさんぽ

くろごまは躁うつと上手くお付き合いしたいのです。躁うつ病の日常ブログ。

出掛けられない身支度出来ない。

風呂に入れない。
これは病気になってから非常に困っている事の一つです。
普通なら、汚いとか気持ち悪いとか、そんな気持ちが先行してお風呂に入るのでしょうが、その気持ちがどこかにいってしまってます。

しかし、流石に人と会うときには相手に不快な思いをさせなくないという、半ば強制的な思い込みが働きます。
流石に数日風呂に入らなくても浮浪者のような臭いまでは無いと思っていますが、逆に臭いがとても気になり、ひたすら風呂で洗うという時間を過ごし、そしてぐったりと疲れてしまう。
それが分かっているので、入浴がとても億劫になるという負の連鎖が生じてしまいました。

風呂に入れないと、化粧もしません。
着替えも最低限となります。
洗濯物も溜まらないため、洗濯頻度も下がります。
そうしていると外出も減っていきます。

元々、私は身なりを気遣う方でした。
流行を追いかけなくても、自分に似合う物を揃え、身に着けるのが楽しみでもありました。
その楽しみを味わう事が面倒になるのは、うつ状態が多いと思われます。

また、かなり太ってしまったのも色々と億劫になる要因のひとつでしょう。
外出が減り、寝たきりが増え、基礎代謝量が落ち太っていきました。
太ったのは、薬の副作用もあると思われます。
今まで継続して投薬されていたのは、ジェイゾロフト、ラミクタール、エビリファイサインバルタ
この中で今でも飲んでいるのは、エビリファイサインバルタ
私の体質的に基礎代謝が低いのもありますが、一般的に太りやすい薬達(ドグマチールとか、リーマスとか、リフレックスとか)を避けてきたにも関わらず15kg以上太ったのは、エビリファイサインバルタどちらかが悪さをしている気がしてなりません。

とにかく太ってしまった。
醜い自分
→人と会うのが恥ずかしい
→引きこもる
→全てが億劫
→身支度出来なくなる

負の連鎖は、こうなっていますね。。。

今年は。
病気の停滞期に入っている自覚がある今だからこそ、目標を立てねばなぁと、行動を起こしました。
・火、木、日は入浴する。
・昼食は沢山摂る。夕食は炭水化物を控える。
・大好きなお酒は程々に。
・カーブス(女性専用ジム?)に入会し、一年は継続する。

外面が変われば内面にもいい影響を与える事を信じて。
もうすぐ不惑の歳。
がんばってみよう。










広告を非表示にする