くろごまさんぽ

くろごまは躁うつと上手くお付き合いしたいのです。躁うつ病の日常ブログ。

天皇家にみる働き方。

先に言っときます。 私は左右どちらでもありません。 ただの病んだ一般人の意見です。 天皇皇后両陛下。 もう休ませてあげたい。 幼い頃には戦争を経験し、平和の大切さを自ら広める活動に生涯を賭けてこられた。 もう、十分だよ。 普通ならのんびり余生を過…

心のゴミ捨て場。

Twitterのフォロワさんからヒントを得て。これを書こうと思いました。人に対しての怒り、憎しみ、はたまた憎悪。マイナスの感情が湧き出た時。これは人によって処理(アウトプット)の仕方が違いますよね。自分の考え方や態度が悪かったのかもしれない。そん…

目から鱗の助言。

昨日、久々に幼馴染とゆっくりとご飯に行けました。4歳からの友人なので、お互いの人生全て知ったる仲です。近況報告から始まり、お互いの腹黒い部分を掘り下げたり、自分では分からない性格や生き方を探り合ったり。その会話の中で、どの話にも共通していて…

友人関係からの引き際は?

Facebookを始めた数年前、後にも先にも一度だけ、Facebook交流会という名の良くわからない集まりに参加しました。当時は躁気味で、沢山知り合いを作って世界を広げてみたいと思ってたんでしょうね。そこで、とある女性と知り合いました。大人になってから、…

不幸な経験を活かす。

うつ病者が初診に至るまでのきっかけは、家族からの病院への問い合わせからが多いと聞いた。そりゃそうだ。当の本人はそんな事を夢にも思わない。自分の根性なしと責めてる最中ですからね。私はうつ病初期の頃に主人と別居してたので、早期発見してくれる家…

出掛けられない身支度出来ない。

風呂に入れない。これは病気になってから非常に困っている事の一つです。普通なら、汚いとか気持ち悪いとか、そんな気持ちが先行してお風呂に入るのでしょうが、その気持ちがどこかにいってしまってます。しかし、流石に人と会うときには相手に不快な思いを…

マイナンバーの余波

先日、マイナンバーの会社への提出を催促され、提出しました。私は手帳2級、障害年金厚生3級です。これらは昨年会社を休職してから取得しました。それ以前、無職時代にも取得していました。転職が成功したため一旦返却しましたが、再び仕事を休職となり生活…

暗いトンネルを抜けた後は

秋の嵐が通り抜ける2日間、寝たきりでした。寝たきりといってもトイレには起きられるのですが、起きて椅子に座っても落ち着かずまた寝るの繰り返し。食欲もなく、みかんの缶詰やヨーグルトを食べて薬を飲み、また寝る。それでも起きると胃の調子が悪い。身体…

低空飛行に薬を追加。

この一ヶ月くらい、鬱々としています。双極性なら少しくらい躁のご褒美が欲しいですが、少しもピコーンと上向きません。大好きなハンバーグを目の前にしても子供と遊ぶ楽しい機会があっても気の合う友人と飲む機会があってもどれもいつもならそこそこ楽しめ…

パワーチャージと神頼み。

躁うつになってから趣味が幾つかあります。やはり躁の時の趣味が多くとなりますので、行き過ぎたコレクター癖が弊害として出ますが、ひとつ例を取ると、パワーストーン。始まりは自分のパワーの無さを補ってもらいたいという神頼み的なところからでしたが、…

堂々巡りに自分と向き合う。

今の私は躁の時も鬱の時もあまり外出が好きじゃない。病気になる前は、色んなお店を巡ったり美味しい物を食べたりと、リア充な日々でした。流行りの物を見、食べ、人と集まり。。。そんな私を懐かしく思い、友人に心配をかけないようにFacebookは継続してい…

強くありたかった。

私が発病した理由の半分は、過去の職場環境と仕事の負荷でした。当時の職場は、新しい分野に参画していました。簡潔に言うと、とある企業の中で派遣が行っていた仕事の窓口を集約して一部署とするために、子会社である私の在籍する会社がそのプロジェクトを…

精神障害者福祉手帳。

お世話になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。いわゆる、「手帳」、「障害者手帳」の話です。精神疾患を患って福祉にお世話になっていくルートというと自立支援→精神障害者福祉手帳→障害年金このルートかなと思います。実際、私はこのルートを経…

出る、休む、休む。

私のデイケア参加率です。。。困ったもので、1日バッチリ参加すると、そこから2日間寝たきりとなる始末。仕事を休む前もこんな感じの出勤率だったなぁ。これを直さなければ復職は不可能。何とかせねば。。。今日は休み明け一発目なので、比較的元気です。と…

呪いを解いたカウンセリング。

私が鬱→躁うつ病と診断変更になったのは、良きカウンセラーとの出会いがあったからでした。私の通う病院のカウンセリングは、診察3分(笑)カウンセリング45分くらいの計1時間コースです。最初はこの45分が苦痛でした。性格的に沈黙が苦手なタイプで、結果私…

反吐が出る。

あくまで私見です。不快な表現があるのでご注意ください。TVでは、某偽善チャリティー番組が今年も流れている。全てが偽善とは思わない。しかし、番組の売りカットとしているところは意図的な感動とお涙への扇動があると否めない。100km走ったからどうなの?…

ラピッドサイクラーの時間管理。

今週は月曜は活動的だったのに、そこから3日間寝込んでました。その3日間の間にとても大切な会社の予定やデイケアデビューがあったのに、何も出来ず…。しかし、昨日からは穏やかに過ごす事が出来ている。朝から掃除をしたり、裁縫をしたり、時間を有効に使え…

お薬履歴。

私の主治医はとても意見を聞き入れてくれる方です。 投薬方針について、今までかなり私の考えを受け入れてくれています。 パキシルとジェイゾロフト。 うつ病診断の時にはまずパキシルが処方されましたが、当時は離脱症状や精神疾患への不安から変更を願いま…

感情のコントロール。

喜怒哀楽。うつを発病してすぐは、すべてを失っていました。何もない空間にぽつんと置かれている感じ。無の境地、と言いましょうか。でも孤独を感じられる程の感性も失っていました。喜→どうでもいい怒→取るに足らない哀→響いてこない楽→なにそれ?こんな感…

デイケア入所面談。

説明会と面談を終えてきました。正直、通うのは気が重い…。通うデイケア施設は、かかりつけ医の併設です。こじんまりとした心療内科だけれど、院長が熱心な方のようで、徐々に規模を拡大しています。トライワーク(生活リズムと日常生活の回復が目的)と、リワ…

いい顔するのは辛い。

いい顔しぃ。カッコつけ。どちらも自分を偽り大きく良く見せる事。それにはパワー消費を伴います。病気を発症して以来、私にはそれをするのが簡単に出来なくなりました。ありのままでないと、生きられないのです。だから、自分のプライベートの人間関係は、…

家事が出来ない。

おはようございます。今朝は中途覚醒と早朝覚醒をした割には目覚めのよい朝です。夜間警備wを終えて帰ってきた愛猫を起こさぬよう、掃除をする事が出来ました。発病し寝たきりを経て一年は実家にお世話になっていたので、家事の心配はありませんでしたが、帰…

火花読了。

久しぶりに本を読了できました。又吉直樹の、火花。ネタバレはしませんが、その満足感から新鮮なうちの感想を書きたくて。これから読もうとする方は、これからの感想を読むかをお任せします。良くも悪くも、古典を引く純文学。読むというより、言葉を紡ぐ彼…

風通しの悪い会社。

2年くらい前、私は寛解に近い状態で、転職活動が出来ました。転職といってもブランクが半年ありました。周りの助けと運に恵まれ、クローズで今の会社に在籍することが出来ました。鬱や躁うつのきっかけは前職だったため、前職では人事や産業医や保健師さんに…

27時間テレビ。

私はナイナイ岡村隆史を見守ってます。恐らく、同じように病気への戸惑いの気持ちを味わい、不調を経て第一線へ返り咲いたから。同世代なので、彼の芸人人生をずっとテレビで見て来ていた分、ずっと若い頃からの彼の生真面目さを見てきたから。今回の27時間…

理解者。

うつ病と診断された時、私の変化に一番に気付いたのは母でした。母は兄弟をうつ病の末自殺で亡くしているので、私の診断にかなりショックを受けたようでした。寝込む私はすぐ実家に召喚され、そこから一年の療養に入りました。最初の3ヶ月はひたすら寝る→朝…

デイケア。

私は今、仕事を休職しています。転職して一年半目にして、これです。ここに至るまでにも、突発で休む事も多々あり、自分でも情けなく思う…。基本、仕事が好き。仕事を頑張る自分も好き。自分のアウトプットが喜ばれるのも好き。ワークホリックというのかもし…

トラウマ。

私にはトラウマが3つある。ひとつは、父親からのしつけの折檻の記憶。幼い頃、私は本当にやんちゃだったらしい。父親は昔は短気ですぐ何かに当たる性格で、私はよく逆鱗に触れていました。相手が女でも容赦なく手を上げられたスパルタ。記憶には無いけれど、…

イニシアチブの握り方。

今日は、とある躁うつの友人の相談話で伝えた内容と、ちょっと前から思っていたことをまとめて文章にしてみようと思います。 年齢世代問わず、集団はもちろんのこと、友人内ででも大小あれど優劣?上下?力?関係がある気がします。 何かしらで、イニシアチ…

生活立て直し。

私がうつ病→躁うつ病を経て通ずる事の一つに、生活内容の酷さがあります。料理が出来ない。片付けられない。何もやりたくない。一番顕著なのは、片付けられない事です。最も酷い状況を例えるなら、バラエティー番組でタレントが汚部屋を掃除する企画に出てく…

躁うつと保険。

これって、結構悩みの種ですよね。 私は現在、傷害保険(骨折など、けがの保障)、がん保険に入っています。 躁うつ病に入る前から入っていた医療保険・生命保険は、前職の会社の団体保険だったため、退職とともに解約されてしまいました。 その後、医療・生…

労災。

私が勤めている会社の、その母体となる企業グループは労災に対して本当に厳しい。それが労働者に対する当たり前の姿なのですが、その中にはなかなか矛盾が多いです。その母体に守られている社員は、ルールを遵守することで万が一の場合には保障され補償を受…

継続。

「継続」「細々」「粛々」…。 苦手な言葉達です。 この中でも躁うつ病に付きまとう、物事を一定で継続することは今の私にとって一番難しい。 毎日、同じ時間に起きて会社に行く。 当たり前のことだけれど、これが辛い。 幸い、私の仕事はフレックスタイム制…

おさんぽ開始。

初めまして。くろごまです。躁うつ病って、糖尿病のように一生お付き合いする病気と聞いた時が人生で一番ショックだった瞬間でした。そしてイメージも悪すぎる…。呆然↓病気の知識なんてないから、ひたすら調べる↓更に呆然…なぜ呆然だったかというと、本来の…